外壁塗装の求人について

ビル

外壁塗装関係の職業に就職する際、有利になる資格があります。
必須の資格ではありませんが、自分の技能を証明するためには取得しておいて損なことはありません。
それは、国家資格である塗装技能士です。
建築・金属・木工・鋼橋・噴霧の5種類の塗装作業に分類されており、それぞれ1級、2級があります。
しかし、この資格を取得するためにはそれぞれ条件があります。
まず、2級は実務経験2年以上、または養成機関で規定の過程を修める必要があります。
1級については、実務経験が必須条件となっています。
試験は学科試験と実技試験の2部構成となっています。
また、現在外壁塗装は、建造物の耐年数を増やすために防水や防湿、防カビなど新技術が次々出ています。
それらに関する知識が豊富にあることも就職に有利になるでしょう。